回り込み解除

4月季節のラッピングその2は苺包みです。
一枚の紙を折り作り上げる「苺パック」です。


「苺に見えない、トマトかと思った!」((((;゚Д゚)))))))
苺2
ヘタに当たる部位の色は彩度の高い緑の法が苺に見えやすいですね。
マスキングテープは嵩も低くおりやすいです。
プリントがらも自然風でかわいいのですが、
残念ながら持ち合わせのマスキングテープは明度が低かった(;゜0゜)



来月出産予定のKさんは
「かわいい…桃にもみえるかも」と喜んでくれました。
是非ともピングで 魔除けに桃を作ってみてくださいね。
苺1



今回はアーモンドチョコとクッキーをセロハン袋でラッピング
カールリボンで結ぶと
なんと!生クリームをデコったようにこんもりと、また
練乳ミルクをかけたように流れ出したミルクにも見えませんか?

苺3スタジオめぐ

皆様も小さなお子さんたちと作って楽しんでみてくださいね。

回り込み解除

今月のラッピングレッスンパート1は
タケノコ包み(応用編)です。

これから成長するタケノコを路地販売やスーパーで見かけますね。
季節のラッピングその一つは
先にエンボスアレンジしたオリジナルカードをギフトラッピングしました。


作品写真は、生徒さんたちのものです。

筍包み3

やわらかくて美味しい筍はほさきが黄色いほうが良いそうですね。
でもラッピングは新緑をイメージし柔らかくて透ける感がすがすがしい
若草色のネットとバティックロール紙
クラシカルデザインリボンなど2~3種の差し込みりぼんでボリューム感を
整えます。

筍包み1



母の日ギフトやお誕生日お祝いにと
夫々贈る方のイメージにも合わせ個性的なラッピングたちでした。

筍包み2

回り込み解除

今月のラッピングレッスンは
グリーティングカードを力作して頂きました。

タペストリーや額にはめて額装後に
それぞれ潰れない技を駆使してギフトラッピングします。


2019-04-17大竹 (7)
               写真はO様の力作です。


クラフトパンチやスタンプは定番ですが
今回はエンボスパウダーを使って凹凸の華やかさも紙。
また水引の「老の波」やパールをアクセントにもします。

細かな根気のいる作業で飽きるかと心配しましたが、
すぐに払拭!
みんな 楽しそうでした。
「早速,買って作ります」って方もいましたので、
(良かった)と心の声。

エンボススタンプ


スタジオめぐでは、ギフトにカードを添えて
贈り物のメッセージをきちんとお伝えしたい、それ以上の
贈り物に付加価値をつける、
コーディネーターの醍醐味を伝え続けています。

CDのS様は短時間でさっと他のカードも仕上げ、
捨てる紙なしと半端紙も有効活用されています。
環境保護を配慮されていますね。
これも知と技の賜物です!!。

カード1


  • 4月の雪にカモシカたちも大変です!

    category:つれづれ

回り込み解除

4月14日井川高原にはまだたくさんの雪がありました。
タンポポの色も淡くて・・・・
IMG_0051_20190417125515def.jpg




寒くて餌がないのかカモシカが村の近くまで来ていました。
この日は3頭と出会いました。
IMG_0055_2019041712551728e.jpg




平地は、もう桜が散ってしまっているのに・・・・・・
IMG_0060.jpg




遅いランチは きしがみでそばを食べて
道の駅で岡部産筍を買って煮物にしましたが
とってもやわらかくて美味しかった。
一週間前はかたくて大失敗だったけど、今回は大満足\(^o^)/
IMG_0062_20190417125520b16.jpg


回り込み解除

IMG_9887.jpg
四季の蒔絵の炉枠に松喰鶴釜等々のお道具拝見・・・・・


静岡伊勢丹8階催事場で
静岡各流大茶会が開催されています。
6日(土曜日)に野点席を担当する大橋仙洋さんのおもてなしで
きょうは、茶会の2席(野点席と本席)に参加してきました。

お茶どころの静岡だからでしょうか。
茶道の伝統と合わせて、ご年配の女性たちも着物姿で
あでやかで会場にはあふれて、大盛況でした。
仙洋さんが傍にいてくれる強みで正客さんに近い席で
いろんなお話も聴くことができて面白かったです。

久々に数十分でしたが、日本の伝統の世界に身をおき
ゆったりとした気分で楽しんで参りました。

会場には京都の菓子や福井の鯖寿司や茶道具なども販売していました。
東京の有限会社 川人の切り昆布を買ってきました。
とっても可愛いカット昆布ですよ。

6日にお時間があるかたは、是非お出かけくださいね。
お菓子は早くに売り切れるそうなので、お早目にね。

私が伝える卓育での和食文化とは趣の違う日本文化ですが
どちらも人と人を繋ぐ、心の通い合う いい文化ですね。
日本の再発見にお出かけしてみてください。

静岡まつりも週末始まります。
浅間通りも歩行者天国になってました。
春は桜と共に日本を楽しみましょう!

プロフィール

K

Author:K
食空間・ラッピングコーディネーターです。
静岡市でラッピング教室(一般社団法人全日本ギフト用品協会認定校)、オムツケーキの教室や販売も行っております。
詳しくはホームページにて
メールフォームはこちら
- - - - - - -
拍手やコメント、ありがとうございます♡

カテゴリ

リンク

QRコード