• 大鹿歌舞伎を観ました。

    category:つれづれ

回り込み解除

国選択無形民俗文化財に指定の
大鹿歌舞伎 秋の定期公演を観てきました。
以前、大鹿村に訪れて以来の念願叶いました


一部 「一谷嫩軍記 須磨浦の段」
IMG_3904.jpg
掛け声やお花(おひねり)が ぼ-んぼんと飛びます。
役者さんに直撃することもありますが、決して演技は中断しません。
プロみたい!
うまいなぁと あちらこちらから同感のつぶやきが聞こえましたわ。
IMG_3911.jpg



二部 「六千両後日文章 重忠館の段」
IMG_3943.jpg

事前に映画を何度も見たし、
村の青年部が作成した冊子であらすじや配役を確認し満喫。

昔から観賞時は「ろくべんとお酒」をいっしょにお祭り気分でというものらしい。
私も観光案内所に頼んだ↓の「ろくべん」を食べながら楽しみましたヨヽ(´∀`)ノ
    IMG_3871.jpg

IMG_3874.jpg
「お品書きは 80歳を超える女性の手書きだから
こちらも一緒に味わってください」ということでした。

おひねりを投げ、
最後のお手打ちシャンシャンシャン、オシャシャのシャンを楽しんだり、
思い出いっぱいになりました。
しばらく余韻で 旅館まで台詞を呟いていました(*’U`*)


ディア・イーター店主の道柴さん、とても印象的でした。
太夫弾語りの竹本登尚太夫さんも素晴らしかったです。
とても聞き取りやすくて、分かりやすくて解釈に助かりました。
次は春の舞台回りも見たいな。


  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K

Author:K
食空間・ラッピングコーディネーターです。
静岡市でラッピング教室、オムツケーキの教室や販売も行っております。
詳しくはProfileにて
メールフォームはこちら
- - - - - - -
拍手やコメント、ありがとうございます♡

カテゴリ

リンク

QRコード