回り込み解除

ドームやきものワールド2016』が11月17日~始まります。
TCS名古屋支部の一員として、備前焼ブースの食空間コーディネートを担当します。


20日、備前に行ってきました。
IMG_4070.jpg
昔は無人駅だったそうです。名残は十分にありました。
電車は単線、ドアの開放はボタンを押します。
そんなのどかな街に、レンガの煙突がポコポコ見えて
駅の壁や塀の上に備前焼が・・・・流石ですね。


五郎兵衛窯の武用務様』のご案内で、出井隆様、松岡誠悟様の窯にも訪れることができて
不安より勝る感動と喜びで胸がいっぱいになり目も潤んだくらいです。


偶然備前焼ミュージアムでは金重灯用陶陽生誕120年記念展示開催中でした。
備前焼伝統産業会館と双方で、随分と知識を入れていただき、ミーティング。
優しく物腰柔らかなのに、若いエネルギーがお顔の後ろに炎のように見えるみたいな感じ。
緊張も不安も直ぐに払拭してくれて…・・・ヨヨヨヨヨ♪───O(≧∇≦)O────♪



出井隆様やお父様の受賞作品を間近にを超え触って鑑賞。
お母様からもおもてなしをいただき、お話に感涙しました。
ありがとうございました。


引き続き松岡誠悟さん.の窯へ
なんとまあ 手作り窯が屋内外にありました。
IMG_4028.jpg


すべてをご自分で賄い作っているのですね
IMG_4032.jpg
これらを見たら 器の値段は安いと思うはずです(゚д゚)
アカマツの薪がなんと写真の4倍以上の量を一回の窯で使い切るそうです。
粘土つくりや乾燥は、他の焼き物より沢山の時間を必要とし、
「酸化焔焼成」によって 堅くて丈夫な器 赤みの強い味わいのある「窯変」に
生み出され、一つずつ違う焼き物になるのです!
うーん、聴いたお話の半分も伝えられないのが残念。


最後は五郎兵衛窯へ。
IMG_4046.jpg

醤油製造から五郎兵衛窯ね。
IMG_4039.jpg



みごとな梁や樽たち。
IMG_4054.jpg



来年の干支や注文の作品作りでお忙しそうでした。
IMG_4064.jpg
そのような時期にもかかわらず、たくさんのご親切と
長いお時間をかけてご案内いただき感謝しています。


皆様のお役に立てるよう、精いっぱい頑張ります。
よろしくお願い申し上げます。


みなさまも会場に足を運んでいただけると嬉しいです。
お待ちしております

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K

Author:K
食空間・ラッピングコーディネーターです。
静岡市でラッピング教室、オムツケーキの教室や販売も行っております。
詳しくはProfileにて
メールフォームはこちら
- - - - - - -
拍手やコメント、ありがとうございます♡

カテゴリ

リンク

QRコード