回り込み解除

徳川家康の治政におおいに役立ってあろう「銅活字」に思いを馳せ、
駿河版銅活字印刷を学びました。

東京印刷博物館の宗村泉氏はじめスタッフのみなさま ありがとうございました。

DSC_0009_2013102711190441a.jpg
ADANA印刷機と定番やならしの器具など。
この機械ではB5サイズ位まで印刷可能らしい。
印刷物は凹凸があり文字がくっきりして読みやすくステキ
次回は曲線画の印刷体験もしてみたいなぁ。




植字(組版)

分の名前入りのコースターを作成。
欧文印刷を体験。
組版ステッキ(Composing stick)に金属活字を植字。
活字は鉛が主成分で軟らかく デリケートに取り扱うよう指導されました。
スペース調整は、" インテル"や"込物"を詰めてセンタリングはスタッフにお任せ。


DSC_0008_20131027111901635.jpg


DSC_0012_20131027111919e6a.jpg

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K

Author:K
食空間・ラッピングコーディネーターです。
静岡市でラッピング教室、オムツケーキの教室や販売も行っております。
詳しくはProfileにて
メールフォームはこちら
- - - - - - -
拍手やコメント、ありがとうございます♡

カテゴリ

リンク

QRコード