• ヤマビル恐怖を吹き飛ばす!すばらしい高原散策

    category:つれづれ

回り込み解除

再び朝霧高原へ。


今回の同行者は、遠方より訪ねてくれた妹。
子どもの頃に「もう歩きたくない」と駄々をこねた笑い話をしながら
のんびりと東海自然歩道を散策してきました。

富士山は時々雲に頭を隠しますが、ほぼ全景が眺められ、
乾燥した湿地帯を歩きながら雄大な景色に十分満喫しました


先週はトラクターで土地を耕していましたが、
きのうは、もう高原野菜の種まきを終えた畑になっていました。
ならされた畝には、たくさんの鹿やウサギ、猪?の足跡が・・・・・・


近頃はカモシカも増え、高原を歩くときの私の恐怖にもなっているヤマビルの吸血問題。
幸いなことに、私はまだ、こちらの高原での被害体験はないです



先週も寸又峡温泉でカモシカに遭遇しました。
人に慣れているのか、3・4mしか離れていませんが、ゆっくり木を齧っての食事中。

IMG_3708.jpg

罠にかかったわけではなく、斜面の木にはさまり体を支え、食事に夢中なんです。
IMG_3712.jpg

人と目があっても動きません。
IMG_3710.jpg

2週間前は朝霧高原でも猪をみかけましたが、整えられた畑には数種類の鹿の足跡だらけでした。
ヤマビルの生息域拡大は、林業の衰退とともに森林が荒廃、地球の温暖化や
吸血の対象野生動物の増加などの要因が深くかかわっているそうです。

森林を守るために何もできていないです私ですが、吸血のヤマビルを忘れ
楽しい山歩きが続けられるよう、ゴミは持ち帰り、植物を傷めないなど些細な心がけをして
動物も住みやすい森林を保てるよう環境問題解決についても日々考えながえていきます。
森や高原での週末リフレッシュをこれからも継続できますように。・・・・・・・・・・・・。
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K

Author:K
食空間・ラッピングコーディネーターです。
静岡市でラッピング教室、オムツケーキの教室や販売も行っております。
詳しくはProfileにて
メールフォームはこちら
- - - - - - -
拍手やコメント、ありがとうございます♡

カテゴリ

リンク

QRコード